彩湖で猫に救われる(^'^)


このところ仕事でアタフタしてる小太郎です・・・(;^ω^)
1つの仕事が停滞しちゃうと次の予定も少しズレる。

小さなズレでも溜まってくると頭の中で抜け道のない
大渋滞が発生しちゃいます(-_-;)

考えても解決しない事だけど、いつの間にか考えてる
っていう負の連鎖・・・(^_^;)

一瞬だけでも頭の中をスッカラカンにするために
平日の夕方だけど思い切って「彩湖」へ
行ってきました。

「いらっしゃいませ、そろそろ来る頃だろうと
お待ちしてました・・」と、お出迎え♪


彩湖ねこA


先月「彩湖」に来た時、あまりに猫の多い事に驚き
すべての猫が人馴れしていて近寄ってくる事に
2度驚いたこの公園(^'^)


彩湖夕暮1A


広い公園に自分の飼い猫を放し飼いにしてる気分♪


彩湖ねこ1A


秋の日差しを浴びながら、確かめるように
こっちを見つめていた猫。


彩湖ねこ11A


いつの間にか目の前でヘソ天になってた(^'^)


彩湖ねこ4A


遊び盛りの子猫っぽいのがカマキリと睨み合ってる(^_^;)


彩湖ねこ2A


怒ったカマキリにビックリする猫(;^ω^)


彩湖ねこ3A


この後カマキリはボコボコにされた、可愛そうだけど
それだけはどうしようもない事だと思う。

ボランティアの方々が毎日餌を与えてたとしても
その方々が来れなくなるかもしれないし、行政の
方針とかで餌やり禁止って事にもなりかねない。

いざとなった時は自分で「狩り」をしなきゃ生きて
いけない彼らだもの。

「飼い猫」と「飼い猫みたい」なのとでは天と地の差が
ある現実、私たちに彼らから「狩り」と「本能」を奪う
権利はどこにも見当たらないと思うしね。

猫好きの作家、村山由香さんのエッセーで、猫には
「昨日の反省」も「明日の予定」も無い、ただひたすら
「今したい事をする」っていうのを思い出した(^-^)

そんな猫たちの気ままな行動を眺めてると、頭の
中の大渋滞がほんの少しだけど進み始めた
ような気がします♪

この公園の猫が一匹でも気に入って、連れて帰って
一生を共に過ごそうっていう方が現れたら嬉しいな。

そしてその確率は人懐っこいここの猫たちを見る限り
ゼロじゃないって思う小太郎でした(^'^)

いつもありがとうございます(@^^)/~~~

ランキングに参加してます♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 関東情報へ


同行した知人が撮ってくれた、撫でて撫でてと
寄ってきた子♪


彩湖猫



[ 2014/10/26 00:30 ] 日記 | TB(-) | CM(4)

かわいらしいお写真に微笑ましく思いましたが
たしかに・・厳しい現実を生きているんでしょうね
彼からには、何の罪もないのに。。。
人との共存は、かなり厳しいと思います
そうして思うと、たくましくも愛おしいお姿です
[ 2014/10/26 13:14 ] [ 編集 ]

こういうトコにいるニャンコって
したたかで強く
愛くるしいですよね^^

思わず
チチチって舌を鳴らして
近寄っちゃいますw
[ 2014/10/26 20:08 ] [ 編集 ]

o*hanaさんへ♪

ここの猫たちは何となくですけど
全部の猫が初めから野良だったとは
思えなくて、飼い主に捨てられた子も
いるような気がします。
これも悲しい現実ですね(-_-;)
[ 2014/10/26 20:37 ] [ 編集 ]

水葱さんへ♪

彩湖は何か所かに駐車場がありますけど
ここの駐車場だけニャンコのエリアに
なってます(^'^)
車を降りた瞬間からワラワラ近寄って
きますよ♪
[ 2014/10/26 20:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する