一般開放・・日立製作中央研究所♪

先日6日の日曜日、この日の天気は
晴れのち曇りのち雨のち晴れ一時雨
のち晴れ・・・出かけ辛い天気でした(-_-;)

それでも最後の「桜」を見るために
行ってきました東京都は国分寺♪

目的地は「日立製作中央研究所」です(^^♪
(広すぎて伝えきれないので↑を
クリックしてみてネ)

昭和17年の創業で東京ドーム5個分の広大な
森の中にあるこの研究所は春に1日と秋に1日
だけ一般開放してくれます。

当時の創業社長が武蔵野の面影を残すために
「よい立木は切らず、よけて建てよ」という指示。

なので120種、2万7000本もの樹木が
生い茂ったまんまの森の中(^^)/

その中の「大池」周辺だけの解放でしたけど
東京都っていう事を忘れるような場所でした。


着いたときは雨降りで、傘を差しながらの見学(^_^;)


日立7A 


桜の花びらと雨の波紋の中を泳ぐ鯉
小雨もたまにはいいですね♪


日立A


突然晴れて青空が広がった時は嬉しかった(^^)/


日立10A



桜の花びらが雨の雫でキラキラ光ってました♪


日立12A


ときどき高架線を走る中央線の電車が見えると
ここはやっぱり東京都なんだなって思い出す。

それくらい静かな場所で、一般開放してるから
公園みたいだけど、ふだん研究所関係の方しか
いない時はどれだけ閑静なんだろう?

湧き水が溜まってできたこの「大池」も
ほんの一部分でしかありません(^_^;)


日立3A


連日の雨や風にも負けず「桜」はなんとか
持ちこたえてくれたし(^^)/


日立6A


菜の花の黄色は見当たらなかったけど
代わりに山吹の黄色がありました♪


日立5A



ず~っと眺めていても飽きない「湧き水」の流れ
そして耳を澄ましたくなるせせらぎの音♪


日立2A 




今回春の開放日は4/6(日)でした。

秋の開放日は11/16(日)、だから
今からカレンダーに書いとかないと
絶対忘れる(^_^;)


この研究所内の森にはモミジもたくさん
見かけたので、秋になったら真っ赤っか
だろうなって思いを馳せる小太郎でした♪


秋になったら紅くなった君達を見に来るね♪


日立8A


いつもありがとうございます(@^^)/~~~


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 関東情報へ


日立1A 
[ 2014/04/09 00:02 ] 日記 | TB(-) | CM(4)

こんな素晴らしいトコが
国分寺にあったなんて
知りませんでした!!

森の中の湧き水
大好物のシチュエーションです(≧∇≦)/
[ 2014/04/09 22:49 ] [ 編集 ]

水葱さんへ♪

あまりにも鬱蒼としていて森を撮っても
何だか分からない画像になっちゃいまして
ここでは載せるのを辞めました(^_^;)
代わりに研究所のURLを載せました(^^)/
[ 2014/04/09 23:33 ] [ 編集 ]

素晴らしいところですね

どこにこんなところがあるのだろうと思いました。
武蔵野、清瀬にたった二年しかいなかったですが、どこか香りが残ります。

あまり車の多くない時代でしたので、サイクリングなどで何度か武蔵野の界隈を走っています。
良く管理されていますね。写真も一枚一枚がとっても綺麗です。
[ 2014/04/10 03:41 ] [ 編集 ]

和さんへ♪

こんな場所があるなんて、普通に通り過ぎてました(^_^;)
知人から教えてもらわなければ、ずっと気づかなかったと
思います。
秋になったら紅葉の開放日にも行く気満々です(^^)/
[ 2014/04/10 18:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する