何も無いのが時には必要♪

12月に入って気ばかり焦り、まるで氷の上かルームランナーの上を
全速力で駆けてるようで全然前に進まない小太郎です(^^;)

何かをしようとすると何かが足りず、足りないものを埋めようと
知恵を絞ってみても乾いた雑巾のように一滴も解決策は出やしない(ToT)

考え事や悩み事が増えてきて脳の許容を超えてくると、人に会う予定も
億劫になり部屋に閉じこもるようになっちゃいます。

引きこもりの営業マンなんて笑えないし・・・(^^;)

なので、脳がフリーズする前にいったん思考を止めて、煮詰まった心と頭を
開放する為に、狭い部屋を飛び出して秋ヶ瀬田園の広い空間に久~しぶりに
行ってきました(*^^*)

今の心境は何も無いのが一番心地いい・・葉っぱも無い(^_^;)

裸木 


街中で生活してると他の建物の影と同化して自分の影の存在を意識なんてしません。

でも、こういう何も無い田んぼの畦道を歩くと長~い影に気づきます(^ ^)

影 

この畦道の右がこう♪

田んぼ 

そして左♪

田んぼ1 


だだっ広い田んぼの真ん中で深~く深呼吸をすると、カチカチになってた頭や心と
針の穴のような視野の狭さがいっきに解放されて、360°が視界良好~・・ってな
気分になるのは何でだろう(^ ^)

ここには農業に最適な「土」と「水」、そしてお日様の「光」、この3つの「栄養」が
あれば良しっていう場所だからかなぁ。

私が子供の頃、生野菜は「マヨネーズ」、納豆には「醤油」、オムライスは「ケチャップ」
っていうだけのシンプルな世の中でした。

現代は多種多様になって選ぶ楽しさも確かにあるけれど、選ぶ事に迷い、悩み疲れてる
方々も少なからず見かけたりします。

もし、自分の立ち位置に迷子になった時は、田んぼでもいい、山の中でも海辺でも
いいから何も無い場所でちょっとだけ立ち止まってみたらいかがでしょう(*^_^*)

陽も落ちてきてすすきが光ってる・・なんて事も見えなかったしね(^^;)

ススキ 

少し身も心も軽くなったし、暗くなってきたから帰ろうっと♪

落陽 


何も無い時に手に入れたものは、喜びと有り難みが大きいもんネ~♪

いつもありがとうございます(´ー`)/~~

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ

[ 2012/12/08 21:16 ] 日記 | TB(-) | CM(2)

広大な自然の中に
ポツンと身を置くと
自分の悩みのちっぽけさとか
気付かされますよね^^
っていうか
たくさんのパワーを貰って
悩みが小さく感じられるのかも(^。^/)
[ 2012/12/09 22:06 ] [ 編集 ]

水葱さんへ♪
近代的な物や文明の利器が何もないこの田んぼは
身も心も自然に還してくれて、リフレッシュできました♪
[ 2012/12/09 23:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する