1年が早いのは四季のせい・・かも(^^;)

とうとうカレンダーがラスト1枚となり、この時期になると必ず思うのが
1年なんてアッという間なんだという事(^_^;)

どうしてアッという間なんだろうってちょっとだけ考えてみると
たぶん日本の「四季」が関係してるのかもしれない・・と思う(^^;

当然他にも「四季」のある国々はあるんですけどね。

たいていの国は「雨季」と「乾季」におおざっぱに区切っちゃうそうです。

3ヶ月ごとにキチンと「四季」が移り変わる日本は結構珍しいらしくて
その季節季節を上手に楽しむのが日本人の国民性らしいです(^.^)

春には「桜」、夏には「海」、秋は「紅葉」、冬は「雪見」という具合にネ♪

そして何と言っても季節の「旬の味覚」を楽しむのも国民性でしょうか。

ある外国のレストランでは1年を通してメニューが変わらないと聞きました。

日本のファミレスでは「松茸フェア」とか「秋の秋刀魚祭り」とか「季節限定」の
食材が季節ごとにメニューを彩りますよね(^.^)

コンビニでも冬になると「おでん」がレジ横を占領するし(^^;

食材で季節を感じたり、季節で旬のものが食べたくなったりもします。

もちろん咲いてる草花で「もうすぐ春だ」とか「夏だ」とか、木々の色彩の変化で
「紅葉の秋だねぇ」とか四季を身体で理解できるというのも私達日本人ならではの
「季節感」なんじゃないでしょうか(^.^)

そんな「四季」が3ヶ月おきに巡ってくれば、そりゃぁ1年なんて
アッという間でしょう(^^;)

思い返せば今年も、「桜と菜の花」をはじめ、季節ごとの様々な花々や景色を
ブログに載せる事ができました(^.^)

今年もあと数日間残ってます、最後まで事故や怪我に気をつけて、厳かに年末
年始を迎えましょう(^.^)

今回は「ちょっと思った事」なので短いけどこの辺で失礼しますね。

いつもありがとうございます(´ー`)/~~

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ
[ 2012/12/02 20:58 ] 未分類 | TB(-) | CM(2)

五感で四季を感じる繊細さが
日本人ならではなんでしょうね^^
[ 2012/12/02 22:21 ] [ 編集 ]

繊細だし敏感だからでしょうか
春だ夏だと言ってる間に1年が
終わっちゃいますよね(^_^;)
[ 2012/12/03 17:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する