北塩原村へ(^.^)

世界一大きいけど、どう見ても湖なのに「カスピ海」って呼ぶように
湖と池と沼の区別を調べてみても、これっていう解説が見当たらない。

え~、前回の続きです(^_^;)

曇りときどき雨だったり晴れだったり、なんせ雲の流れが早送りのように
すっ飛んでいくから同じ場所で撮った画像が明るかったり暗かったりで
シャッターチャンスは雲まかせ(^^;
晴れてるとこんな感じ♪

小野川湖近辺 

秋元湖を後にして磐梯吾妻レークラインをくにゃくにゃ曲がって登って
少し下ると見えてきました。
小野川湖♪

小野川湖 


裏磐梯三湖と呼ばれる「秋元湖」「小野川湖」「桧原湖」の他にも
少し小さめの「曽原湖」「雄国湖」そして「五色沼」と見所は満載。

今回は仕事がらみなので「磐梯吾妻レークライン」しか走れないけど
他に「磐梯山ゴールドライン」「磐梯吾妻スカイライン」「西吾妻
スカイバレー」「桧原ビューライン」と5つのルートが楽しめますよ(^.^)

そしてこの後、地図には載ってるけど名前が書かれてない、カメラマンと
地元の方には知られてる「○○沼」へ向かいます(^.^)

途中にあった「裏磐梯観光協会」へ立ち寄って「○○沼」の場所を詳しく
何回も聞いて、やっとたどり着きました(^.^)

車から降りた瞬間、ホ~~ってため息が出た♪

沼1 

まるで「絵本」ですね♪

沼 


ここもそうだけど紅葉のピークは過ぎていて、葉も落ちて裸木も結構ある。

だけどこの美しさは、やっぱり「紅葉」がなくても美しい場所なんだなって
前回と同じ答えにたどり着いた(^.^)
こういう場所に身を置くと、何故か「スナフキン」を探しちゃいます(^^;)

沼2 

この奥にあるもう1ヶ所の沼へ☆移動時間は車で20秒(^.^)

沼4 

もう1枚♪

沼3 


ここ北塩原村は「日本で最も美しい村連合」に2010年に加盟してます。

コンセプトは「小さくても素晴らしい地域資源を持つ村の存続や、美しい
景観の保護などを目的に、失ったら二度と取り戻せない日本の農山村の
景観・文化を守る活動」

是非、景観の保護に頑張って欲しいですネヾ(@⌒ー⌒@)ノ

春には「桜」、夏には雄国沼の「湿原」夏はコバルトブルーの五色沼で
「トレッキング」、秋には「紅葉」・・・そして何と言っても冬!

雪でつくった「かまくら」がたくさん並び、凍結してできた湖面のキャンパスに
3000本のキャンドルが灯る「エコナイトファンタジー」が開催♪

息をのむ美しさらしいです(*゚▽゚*)

たぶんこの村はどの季節に訪れても私たちの目を楽しませてくれると思う。

「頑張ろう、ふくしま!」

このあと同僚と2人、トコトコ一般道で山形市へ入り、無事に配達も
契約も完了・・・やれやれデス(^.^)

ところが翌日の帰り道、またとんでもない寄り道をする事になろうとは
この時は思いもしない2人でした( ̄▽ ̄)

その物語は次回です(^_^;)

いつもありがとうございます(´ー`)/~~

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ
[ 2012/11/11 20:00 ] 日記 | TB(-) | CM(4)

かまくらとキャンドルの織り成す
幻想の世界!
その単語だけで
行ってみたくなっちゃいますね(≧∇≦)/
冬はチェーン必須なのかな・・・
[ 2012/11/11 21:10 ] [ 編集 ]

水葱 さんへ♪
この辺はチェーンかスタッドレスでしょうねぇ(^^;)
なんとか機会を作って違う季節にもう一度再訪したいと
思ってます(^.^)
[ 2012/11/12 19:33 ] [ 編集 ]

こんばんわ♪

素敵な紅葉・・
何だか水彩画を見てるような
素晴らしいパノラマですね。

一度訪れてみたいです。
[ 2012/11/12 22:34 ] [ 編集 ]

ももPAPAさんへ♪
こんにちは。
コメントありがとうございます(^O^)
紅葉で感激したのは京都以来です。
空気も綺麗で塩ラーメンにも感激しました(^-^)
[ 2012/11/13 12:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する