満月に照らされて♪

1969年、私が9歳の時アポロ11号は初めて月に着陸しました。
子供達は私を含め、口をポカンと開けて夜の月を眺めては、あの月の
どこかにアポロが着陸してるんだ~・・って興奮したものです(^ ^)

何事もその世界に首を突っ込まないと知り得なかった事が結構
あるもので、満月を撮ってみようと思ったら、満月カレンダー
っていうのがあるんですね・・知らなかった(^_^;)

カレンダーによると1月27日の日曜日が満月なんですけど
日曜日はノンビリしたいので、26日の土曜日に彩湖の土手へ
三脚持って行ってきました(^ ^)

反対側では陽が沈み、夕映えがお月さん側も照らしてくれて
1枚の絵のように綺麗でした。

お月さんが低い位置だと比較できる建物があるから
大きく見えますね♪

満月5 

月が存在感を出し始める夕暮れは、子供達にとって
おうちへ帰ろうのサイン(^ ^)

満月6


夕陽を撮りながらず~っと夜まで外にいたせいで、寒さで指先の
感覚はほとんどなくなり、一緒だった友人達もガタガタ震えてた(^_^;)

だけど誰も、「もう帰ろうよ」って口にしないほど
幻想的な月明かりでしたよ(^O^)

満月8

満月に照らされた雲もそれなりにいい感じ♪

満月9


同じまん丸のお月さんでも「新月」と「満月」じゃ意味合いが
違う事も知りました。

子供の頃、アポロ11号で人類初の月面着陸に興奮したけど
大人になった今の本音を言えば、どれほど科学が進んでも
あんまり人間がごちゃごちゃ足を踏み入れて欲しくないなぁ。

そう思いませんか?

何やらかすか分かったもんじゃないもんね・・人間は(^_^;)

お月様にはいつまでも夜空から、私たちの足元を
優しく照らし続けて欲しいものです♪

満月7

まったく街灯がない場所だったので、帰りは暗いかなって思ったけど
さすが満月、しっかり足元を照らしてくれて難なく帰れました(^ ^)

いつもありがとうございます(´ー`)/~~

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ
[ 2013/01/28 21:08 ] 未分類 | TB(-) | CM(4)