1年間ありがとうございました♪

2012年が2013年にバトンを渡すまで残り僅かとなりました。
ゴール地点がスタート地点という事を考えるとマラソンと言うより
長~い駅伝のようですね・・・小太郎です(^ ^)

1年を振り返るのに、このブログというのは非常に便利ですね。

過去のブログの本文を読まなくてもタイトルを見ただけで当時の
状況を思い出せるし、何を書いたのかさえも鮮明に蘇ります。

今年の初め雪の降る中、インフルエンザの治りかけにギックリ腰を
やっちゃったんだなぁって、しんどかった事まで思い出しちゃったし(^^;)

今年を総括するとプライベートではそこそこ出かけたりもして
楽しい事もそれなりにありました(^ ^)

だけど、ここには詳しく載せてない仕事の面では非常に厳しくて
精神的にも肉体的にも酸素不足のような疲労が感じられる辛い
1年でしたねぇ(ーー;)

溺れかけてアップアップしてるっていう感じでしょうか・・(^_^;)

そんな苦しんでる中、今年の10月2日にお亡くなりになった
昭和の名脇役、大滝秀治さんが亡くなる10日前に絵入りの
色紙に自筆で書かれた言葉。

「もう駄目だと思ったり、まだやれると思ったり」・・この言葉に救われました。

この言葉を頭の中で呟くと、「もっと厳しい状況を乗り切った事があるじゃん」
っていう返事と共に、過去にピンチを凌いだ時の状況が現れる。

目からウロコのこの言葉、「もう駄目だと思ったり、まだやれると思ったり・・」

人生という壮大なテーマでも、仕事、勉強、スポーツ、恋愛っていう
テーマでも、老若男女が全てに使えるこの言葉は、これからの私に
一生ついて回る大切な言葉になると思います(^ ^)

先日、高速道路で渋滞にはまりトイレに行きたくなった時でさえ
この言葉が浮かんだくらいだもの(^_^;)

さぁ、2012年もゴールに近づいてきました、無事に2013年にタスキ
を渡してスムーズにスタートできるように、可能な限りやり残した事を
片付けて準備しようと思う小太郎でした(^ ^)

そして車が増える年末の事故にも気をつけなきゃですね。

お店の中なのに車が突っ込んできたり、トンネルの天井が落ちてきたり
身の回りに加え頭上も危険な世の中になりました、こうなったら下にも
気をつけて全方位要注意で新年を迎えましょう(^ ^)

今年1年ありがとうございました、良いお年を~( ´ ▽ ` )ノ

オマケは今年よく訪れた秋ヶ瀬堤の夕焼けに染まる水管橋♪

夕焼けと水管橋 

また来年もよろしくお願いします♪(´ー`)/~~

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ
[ 2012/12/27 09:24 ] 日記 | TB(-) | CM(4)