山より高い鯉のぼり♪

最近ほぼ毎日腹筋を10回3セットを心がけてる
小太郎です・・・お腹が出てきました~(-_-;)

GWの初日、前から友人たちと約束していた
秩父の羊山公園に「芝桜」を見に行ってきました♪

通常であれば関越自動車道で所沢インターから入り
花園インターで出て、あとは一般道。

法定速度で約1時間半位の道のりなんですけどね。

なにせGW初日という事もあって、所沢から花園まで
40キロ渋滞との事^_^;

高速料金払って右も左も車だらけで横道に入れない
ノロノロの運転するくらいならと、最初から一般道で
行こうという事になりました。

「眺めのいい場所で昼飯食いてぇ」っていうのが
目的の一つなので、秩父高原牧場に立ち寄る事に。

一般道は意外なくらい空いていて、12時ちょうどに
目的地に着いちゃいました(^'^)

まず目に飛び込んできたのはこれ↓
 
鯉のぼり1

鯉のぼり2


屋根よ~り高~い鯉のぉ~ぼぉ~り~♪っていうか
山より高い鯉のぼりが山風に吹かれて文字通り泳いでる
光景は圧巻でした。全部で12匹泳いでた。

少し強めの日差しを柔らかな風が冷ましてくれて
目の前には鯉のぼり、その前方に関東平野を眺め
視界の隅には放し飼いのヤギ達が日向ぼっこしたり
走り回ったり。

ここで食べた昼食のお弁当は本当~に美味しかった!


モーモー柄の子ヤギ、正面から撮れなくて残念。

子ヤギ

そして子羊、カワイイ♪
 
子羊



駐車場も入園料も無料なので、家族連れでお弁当持って
ここで過ごすだけでも充分楽しめると思います。

取れたての牛乳で作る「体験バター作り」は200円だしネ(^'^)

牧場を後にして40分位で目的地の「羊山公園」に到着!
ここも高原牧場と同じく、臨時駐車場も入園料も無料でした♪

それにしても人の多さにビックリですけど
 ピンクと白のコントラストがお見事!

芝桜1 

羊山公園は1万6000平方メートルの土地に幾何学模様に
11種類35万株の芝桜が植えられてます♪

芝桜2

そして芝桜の向こうの変わった形の山は「武甲山」
石灰岩が摂れるので、明治期にセメントの原料として
採掘が進められ、山の形が変貌したそうです。

武甲山


確か2年前に来た時は入園料を払ったような記憶があるし
臨時駐車場も満車で民間の1日500円を利用したはずだし
う~ん、記憶が曖昧です^_^;

それにしても1日中こういった自然の中に身を置くと、
人も自然界の中のちっちゃな1部なんだと気付かされる。

時に自然は人の力ではどうにもできない災害をもたらします
けれど自然の恩恵もあるわけで、良いも悪いもそれらと上手く
共存することこそが私達の将来的な課題でしょうね。

強風を止める事ができないのなら強風で風力発電を
河川が氾濫するのならダムを作って水力発電を考える
太陽エネルギーも同じようにネ。

暴走し始めたらコントロールできない、人が近づく事さえ
ままならない原発の恐ろしさは細胞の隅々まで理解した(@_@;)

あの「鯉のぼり」のように自然の風と共存しながら
日々を過ごしたいと思う小太郎でしたヽ(^。^)ノ

いつもありがとうございますm(__)m

また次回まで(^.^)/~~~
[ 2011/04/30 17:30 ] 日記 | TB(0) | CM(4)